馬券師の掟  勝負師復活の巻

新橋遊吉
グリーンアローブックス
1976.1.15 (定価580円)
状態:B(ヤケ)

『三百万円の一点勝負の噂と共に、三年ぶりに競馬場に姿を現した”ノミ屋殺し”の異名をとる勝負師白神玄、馬主で白神玄のライバルを自認する仁井勝二、小倉で一千万円の馬券勝負をした美貌の女馬券師伊織飛鳥、いずれ劣らぬ勝負師たちが、東西の競馬場を舞台に繰り広げる壮絶華麗な大勝負!勝者、敗者が織りなす哀歓渦巻く勝負師復活編。”馬券師の墓場”を加筆改題』
販売価格 1,200円(内税)
購入数


Top