馬券師の掟  乾坤一擲の巻

新橋遊吉
グリーンアローブックス
1976.2.25 (定価580円)
状態:B(ヤケ)

『三年ぶりに馬券師として復活した”ノミ屋殺し”と異名をとる勝負師白神玄は、ライバル仁井勝二と一千万円を賭けて破り、”浪花の馬券師”塩原金太郎を破産させ、勝負強さをいかんなく発揮していた。だが、背中に馬頭観世音菩薩の刺青をした美貌の女馬券師伊織飛鳥に見せられた白神玄は、馬券勝負に勝って、その肉体をモノにしようと決心した。きびしく冷たい馬券師の掟に縛られながら、一世一代の幕が上がる―』
販売価格 1,200円(内税)
購入数


新着・再入荷


Hippophile No.1

500円(内税)


Hippophile No.3

500円(内税)


Hippophile No.4

500円(内税)


Hippophile No.5

500円(内税)


Top