二十一世紀を支配する血脈

サラブレッドの血の活性源とトレンドの行方

武市銀治郎
大村書店
2001年2刷 (定価2.800円)
状態:B(少し傷)

『競走、生産において生き残れるのは“逞しい血”を持ったサラブレッドである。産駒勝馬率、高齢生殖能力、異系超活性血統など、さまざまなデータを分析した「血の活性化論」をもって二十一世紀のサラブレッドの盛衰を予言する――』
 「血統の神秘(現代血統の牽引車・サラブレッドの盛衰・血統の真実・血の活性化論)」「二十一世紀の逞しい血統(世界の競馬と血統・リード繁栄血統・サポート反映血統・停滞血統・零細血統)
販売価格 1,400円(内税)
購入数


Top