競馬仕掛人

古川洋三
桃園書房
1975年4版 (定価550円)
状態:B(少し傷、汚れ)

『獣医の明治先生は大の馬キチ。今日も本業はおっぽりだして競馬場通い。ところがメインレースの予想の血眼になっている先生の眼の前に現れたジーンズのカワイコちゃん、いきなり「ちょっと預って」と特券三十枚を預けて姿を消した。ところが、こいつが来た。それも大穴。
 バーの姉御、ジーパン娘、はては「色軍」まで加わり、馬券の裏に隠された秘密をめぐって色欲がらみの馬券大作戦』
販売価格 1,500円(内税)
購入数


Top