文明開化うま物語

根岸競馬と居留外国人

早坂昇治
有隣新書
1989年初版 (定価880円)
状態:B

『横浜の居留外国人によって始められた根岸競馬は、わが国の近代競馬の基礎を築き、彼らがもたらしたさまざまな馬に関する文化は、日本の近代化に大きな影響を与えた。本書は、横浜開港とともに流入した西洋の馬文化の諸相と成立から明治中期までの根岸競馬の変遷と実態を資料をおさえながら、エピソードをまじえ、軽妙なスタイルでつづったものである。”日本競馬史”で看過された外国人の功績を正当に評価したものとしても注目される』
販売価格 1,000円(税込)
購入数


新着・再入荷


競馬本温故知新

2,000円(税込)


相馬野馬追

売切れ


遙かなる蹄音

売切れ


馬のいた風景

売切れ


Top