陽気な馬券師 第一部

新橋遊吉
グリーンアローブックス
1980.5.15 (定価780円)
状態:B(少しヤケ)

『帝釈天の生まれ変わり、比叡の荒法師・国東帝仙。天涯孤独、極楽とんぼの馬券師・神崎竜太郎はじめ女馬券師・鈴子、帝仙の愛妻・妙子など、新橋競馬小説の常連が勢揃い。関東、関西はいうに及ばす、札幌から小倉まで日本中の競馬場で一発逆転の大勝負。京都洛北、帝仙の生まれ育った法悦寺を売春、賭博の宿にした悪僧・川西啓願を放逐、いまや京都五条で暴力団の組長となった吃正一家のノミ屋とも対決、帝仙・竜太郎のコンビは大暴れ。競馬評論家・宮城昌康、大坪元雄ほか実在の競馬記者、トラックマンも登場、虚実入り混じって展開する、ユニークな長編競馬小説』
販売価格 SOLD OUT
売切れ

Top