シンザン物語

吉永みち子
大和出版
1995年初版 (定価1,456円)
状態:B(カバー少し汚れ),帯

『シンザンは、いつまでたっても、私にとって先輩なのである。同じ競走馬の思い出を手土産に、フラリと訪ねることができなった馬なのである。たまに牧場まで行っても、遠くからチラリと垣間見てすごすごと引き返す。もう二五歳。すでに三〇歳。私が馬の一生と考えていた時間をどんどん越えていくシンザンは不死身ではないかと思いこんでいた。だから危篤と聞いたときには正直ショックだった。もうそのうちいつかと行っていられなくなる。その危機感に後押しされてやっとシンザンと向かい合うことが出来たような気がする』
販売価格 800円(税込)
購入数


Top