円形の賭け

三好徹
グリーンアローブックス
1974.5.25 (定価500円)
状態:B(強くヤケ・少しシミ)

『栄光の日本大賞典レース、多摩競馬場の大観衆と、テレビ、ラジオにかじりつく全国のファンの注目の注視の中で、本命馬イカリホマレが転倒、小柴騎手も転落死した!東京地検特捜部の若見検事は、そこに犯罪の臭いをかいだ。三日後、イカリホマレの死体からジギタリス、つづいて小柴の弟昭次の絞殺死体が競馬場構内で発見された。薬物投与の犯人を知っていた昭次が、犠牲になったのか?腐敗した競馬界の舞台裏と巧妙に仕組まれた殺人事件のナゾを追って、捜査当局は推理のワクをせばめていったが……』
販売価格 1,000円(内税)
購入数


Top