競馬人情

吉川良
実業之日本社
1994年初版 (定価1,553円)
状態:B,帯

『ダービーへの初出場が決まった騎手が挑んだレースの結末は「チャンス」、かつて北海道の牧場で育てた馬がオークスに出走したとき男の恋は「アクシデント」、競馬ファンの若者四人組が天皇賞の日に味わったそれぞれの想い「馬券の青春」、名牝馬の子をセリ市に出したその日は予期せぬなりゆきで「サラブレッド・ビジネス」など、競馬をめぐるさまざまな人間模様を描いた力作短編集』
販売価格 SOLD OUT
売切れ

新着・再入荷


第5コーナー

500円(内税)


世界の競馬と生産

15,000円(内税)


アイルランド競馬史

20,000円(内税)


Top