浦河百話

愛しき、この大地よ

グルッペ21うらかわ編
共同文化社
1992年2刷 (定価2,136円)
状態:B(少しシミ・書店票・奥付に記名蔵書印購入経緯書込有),帯(背付近大きくヤケ、傷切れ)

題名のとおり浦河についての百の話を収録。競馬や馬産についても、「西舎近藤町のにぎわい 日高種馬牧場の建設」「差し押さえられた金庫 浦河競馬の予期せぬ出来事」「馬を買いに豪州へ 目利き長平洋行ばなし」(本巣長平)「産馬共進会の変転 戦争にまきこまれた馬たち」などの他、「ジャンが鳴った! 浦河競輪の頃」などを収録。
販売価格 2,000円(内税)
購入数


Top