競馬場で会おう  野球の時代は終わった

寺山修司
ハナ・ブックス
1966年初版 (定価260円)
状態:C(カバー傷切れ・シミ・ヤケ)

『馬と騎手、それに賭ける人々は、おのれの”今日”を賭けているのかもしれない。著者はいう、人生が競馬のようなものなのだ、と』
「競馬場で会おう」「野球の時代は終わった」「ボクシング人生論」
表紙レイアウト/横尾忠則
販売価格 5,000円(内税)
購入数


Top