馬たちの33章

時代を彩ったうまの文化誌

早坂昇治
緑書房
1996年初版 (定価1,359円)
状態:B(天わずかにシミ),帯

『かつて武将とともに戦場をかけめぐり、馬子に曳かれて旅人を運び、泥まみれになって田畑を耕した日本の馬は、どこへいってしまったのだろうか。時代をへるなかで、馬たちが人とともに歩んだ豊かな道のりを、詳しい資料をもとに優しく語りかける』
販売価格 SOLD OUT
売切れ

Top