[サイン本]名門

大森光章
南北社
1962年初版 (定価290円)
状態:C(献呈署名入・ノド傷切れ・カバーシミ,
汚れ,折れ),帯(背汚れ)

『名馬ミハルの屈辱と落魄にみちた数奇な運命は、はかない人間の生涯を表象している。この世に生きるものすべてがさけられない終末の宿命を、非情な目で凝視した「名門」はおそらく読者に深い感動を与えるだろう』
「名門」「雲の落胤」「装身」「海獣」「倉」「ほばらの孔」
[解説]「三匹の会」のこと 尾崎秀樹
表題作「名門」は第45回芥川賞候補作
販売価格 4,000円(内税)
購入数


Top