天皇賞レース殺人事件

草野唯雄
徳間文庫
1981年初版 (定価380円)
状態:B(ヤケ)

『天皇賞レースのゴール直前、思いがけない突発事で本命のクニホマレは2着となり、大穴となった。騎手の成瀬幸吉に八百長の疑いがかかり、出場停止処分になったが、身に覚えのない成瀬は自分で真相を探るしかなかった。やがて、種馬として売られたクニホマレを調べるため、原大作と北海道に行くことになった。その原も何者かに殺害され、容疑が成瀬にかかる。絶体絶命!』
 [解説]氷川瓏
販売価格 300円(内税)
購入数


新着・再入荷


第5コーナー

500円(内税)


世界の競馬と生産

15,000円(内税)


アイルランド競馬史

20,000円(内税)


Top