馬銜 MORS 1999春

賭ける心

日本中央競馬会
1999.3.15
状態:B(少し傷)

【座談会】人はなぜ賭けるのか。その不思議な魅力。 植島啓司×黒鉄ヒロシ×藤原伊織×山口はるみ/[賭けについてのVII章]人は、なぜ賭けに夢中になるのか。それは狩人の血 福島章,楽しみながらヒューリスティックな発想を磨け 渋谷昌三,資本主義社会は、もともと巨大なギャンブル場だ 竹内靖雄,それは選択の幅、自由度の大きさ、ブックメーカーの話 山本雅男,この世の森羅万象は、必然性によって成り立っている 岩川隆,賭博には。人生では決して味わえぬ敗北の味がある 湯本香樹実,刑法は186条。ギャンブルの語源はゲーム(遊び)/宮廷から庶民までいまも伝わる双六の歴史 山本徹美/日本と世界の”賭ける”映画ベスト5 渡辺武信/日本と世界の”賭ける”小説ベスト5 結城信孝/賭けとしての競馬/株も競馬も社会科学。計算どおりにはいきません。柏木久太郎 [文]谷川善久/競走馬は気象の影響を強く受ける。斎藤義男 [文]谷川善久/必要なのは、綿密な情報分析。果敢な決断。A・ベイヤー [文]山本尊/ぼくのバクチについてのホンネを語ろう 浅田次郎
64頁
販売価格 SOLD OUT
売切れ

Top